妻は女医 夫は専業主夫

妻(産婦人科 医師)が『生理痛の緩和・妊活・子宮頸がん予防・乳がん予防』等について発信。 夫(女子力高めな元社長)が『グルメ・美容・アンチエイジング・お笑い』等について発信。

「ライザップってホントにヤセるの!?」結果にコミットした”金持ち社長”に聞いてみた。

time 2017/12/07

「ライザップってホントにヤセるの!?」結果にコミットした”金持ち社長”に聞いてみた。

元社長・専業主夫のユウイチです。

 

今更ですがライザップって知ってますか…?

 

「CMで腐るほど見てるわ!」

 

と激怒した方、

失礼しました。

 

ちなに今回の記事、

「みんなー! ライザップに入会して結果にコミットしよう!」

といった宣伝ではありません。

 

「ライザップだと!? あんなの金持ちの道楽じゃねぇか!!」

「何十万も払う前に、生活習慣を改めやがれ!!!」

といつも思ってます。

 

私の友人であり、通販会社を経営するY社長はライザップに通ってます。

かれこれ1年になります。

入会時、Y社長の体型は
・身長174cm
・体重90kg

 

油そば・牛丼・カレー・パスタ・オニギリ…

これらを大量摂取した結果、

下っ腹ドーーーン!のデブと化していました。

 

そしてある日、Y社長にスタバに呼び出されました。

「ユウイチ! 俺、ライザップに入会したわ!」

「とりあえず2ヵ月コースで50万払ってきた!」

「絶対に2ヵ月で15kg ヤセる!」

「ヤセなかったら坊主になって出家するわ!」

といきなりの決意表明。

 

ホカホカのキャラメルマキアートを優雅に飲みながら私は言いました。

「お前ならできるよ。」

 

しかし内心は違います。

「超うけるんですけど! ライザップのいいカモやん(笑)」

 

2ヵ月後…

Y社長にカフェ(ドトールに)呼び出されました。

 

入店して周りを見渡しました。

むむむ!?

奥の席に柄物のポロシャツを来た人がいるな~

もしかしてY社長か!??

けど金髪だし違うよな~

と思いながら近づくと…

 

まさかのY社長でした。

 

正直、別人になってました。

 

たるんだ二重アゴはすっきりシャープになり、

はち切れんばかりの腹は見当たらず、

細身のシャツをビシッと着こなしているじゃありませんか!!(ぶっとびーーー!)

調子こいて髪の毛も金髪に染めている…

 

Y社長は細い目で静かに言いました。

「俺、結果にコミットしたよ…」

と。

 

しかし結果にコミットするまでの道のりは、決して楽では無かったと言います。

Y社長いわく

「あのハードなトレーニングと、苛酷な食事制限をしてたら痩せないわけがない!」

「誰だって痩せるわ!!」

とのこと。

 

つまり、努力と忍耐で勝ち取ったマイナス15kgだそうです(笑)

 

Y社長は続けます。

「80kgのダンベルを背負ってスクワットするんだぜ!?」

「最初の1ヵ月は筋肉痛がひど過ぎて、階段を1段降りる度に激痛が走るんだよ!」

「筋肉痛が辛すぎてウツになった…」

「何度も退会しようと思った…」

 

さらにY社長は続けます。

「しかも徹底的に糖質摂取を禁じられるんだよ!!」

「俺のぉ! 俺の大好きなぁー! 麺!・パスタ!・米!・うどん!・蕎麦!」

「全部食べられないんだよ!!」

「糖質不足で頭がエネルギーが行かないから、いつもフラフラしてたよ…」

 

私は言いました。

「大金払って、苛酷な修行をしてヤセるだなんて…」

「だったらジムに入会して、普通にトレーニングすればよくない!?」

 

するとY社長は

「馬鹿野郎!!」

「ジムなんて入会しても、1ヵ月しない内に通わなくなるのがオチだ!」

「月額1万程度の会費じゃ ”サボってもいいや♪” と思うのが人間の心理。」

「大金を払うことで、”払った分、何が何でもヤセてやる!” と思って思うんだよ!」

 

私は反論しました。

「そりゃあんたみたいな金持ちの考えだわ!」

「専業主夫の俺にとって、月額1万のジム会費も十分高額だわ!」

「”払った分、絶対ヤセてやる!”と思って週3で通ってるわ!」

「結果、スマート体型維持できてるわ!」

 

~結論~

お金が余ってしょうがない!

という人はライザップに入会して下さい。

ドぎついトレーニング&食事制限で、嫌でもヤセます(笑)

※ライザップの会員カードを飲み会で見せびらかすと、一気に人気者になれます。

PS

ライザップのCMは大好きです(笑)↓

down

コメントする